乾燥肌には水分クリームがオススメ!

こんにちは、シャボンスタッフです。

みなさんは秋以降の乾燥肌対策はお決まりでしょうか?秋から冬にかけて、お肌が乾燥する機会が増えてくると思います。厳しい暑さと紫外線などで疲れ切った肌は、乾燥の季節がくる前にきちんとお手入れしておくことが大切です。ここで油断せずにスキンケアをしっかり継続していきましょう!

SABAOの隠れた名品

ウチワサボテンオイル原液やブースターエッセンスゴールドなどのオイル製品がSABAOの中では人気を集めていますが、あまり目立たない化粧水やクリームなどのスキンケア製品も高い実力を秘めています。

その中でも、今回はバランシングアクアクリームについて紹介したいと思います。

水分クリームって?

みなさんは水分クリームってご存知ですか?水分クリームとは名前の通り、水分を多く含んだクリームのことをいいます。日本よりも空気が乾燥する韓国ではスキンケアの定番として日常的に使われているアイテムです。水分クリームは水分量が多いため、乾いた肌へうるおいをしっかり与えることができます。また、普通の保湿クリームとは異なり、べたつきが少なくプルッとした使用感が特徴です。

SABAOの水分クリームはここが違う!

SABAOの水分クリームは専門店らしくウチワサボテンオイルやサボテンエキスを配合していることが特徴ですが、注目してほしい部分は実は少し違います。成分表をご覧いただくと分かるのですが、成分表の一番上に「温泉水」、二番目に「アロエベラ液汁」が表示されています。この成分配合の妙こそ、SABAOの水分クリームがなめらかで濃厚なテクスチャーを実現できた大きな理由です。

特にアロエベラ液汁はとても優秀な美容成分です。アロエベラ液汁は多肉植物アロエベラの葉肉から得られる、とろっとした粘性の液汁で、強い紫外線のもとでも生きぬく生命力があり、保水・保湿力に優れ、多糖類が豊富です。

これから乾燥がより厳しくなるシーズンを迎えるからこそ、アロエベラ液汁のとろっとした粘性の液汁が大活躍!お肌にぴたっと密着し、しっとり感を与えてくれます。1800円(税抜)とお手頃な価格なので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!

今回は、水分クリームについて綴らせていただきました。日本ではまだまだなじみが少なく、日本製のアイテムはあまり存在しません。そんな中でもSABAOは乾燥肌になりやすい日本人女性に水分クリームの必要性を感じ、開発に挑戦しました!水分クリームとウチワサボテンオイルの異色の組み合わせですが、ぜひ保湿力満点の水分クリームで2020年の秋、冬シーズンを乗り越えてみてはいかがでしょうか?

 

SABAO ITEMS